【対処方法は?】AppleWatchの文字盤からドル円が消えた!?

apple watch 文字盤FX

本ページアフィリエイト広告を利用しています

愛用しているAppleWatchの文字盤にドル円のレートを表示させているのですが、ある日突然ドル円のレートが表示されなくなってしまいました。FXをやっている者としてはこれは困ったことです。

(参考記事・AppleWatchの文字盤に株価や為替レートを表示させるには?

AppleWatchのバージョンアップを行ってから表示されなくなったように思います。

私はドル円を表示させていますが、本来は「株価」の項目です。

この記事では「ドル円が表示されない」と書いていきますが、正確には「株価の項目が文字盤に表示されない」ということです。

しかし最終的には無事に元どおりに直せたので、同じようにお困りの人がいましたら参考にしてみてください。

ちなみに私が使用しているのは、iPhoneXS(バージョンは14.3)、AppleWatch4(バーションは7.3)。AppleWatchの文字盤は「カリフォルニア」です。

スポンサーリンク

やったこと①表示の切り替え

fx Applewatch

いつもは左下にドル円のレートを表示させていますが画像の通りに表示されなくなりました。

それでもこの「ーーー」を押すとレートは表示されます。

「表示中」の項目が「値動き」に設定されているので、私が間違って設定を変えてしまったのかと思い、「値動き」以外の「時価総額」や「割合」に変更してみました。

アップルウオッチ 株価
apple watch 株価

・・・うーん、変化なし。

いつもドル円レートを表示している箇所をいったん天気などの違う項目に置き換えて、もう一度ドル円(株価)に戻してみたりも試しましたが直りませんでした。

スポンサーリンク

やったこと②iPhoneのバージョンアップ

ネット上の情報だとiPhoneのバージョンアップをすると良いとの情報がいくつもあったので確認をすると、私のiPhoneがバージョンアップが必要だとわかったのでバージョンアップをしてみました。

更新が終わり、AppleWatchを確認しましたがこれでも直っていません。

スポンサーリンク

やったこと③AppleWatchの電源入れ直し

設定も変え、iPhoneのバージョンアップもして、最後にやったことはAppleWatchの電源を入れ直すことでした。

電源を切って2、3分後に電源を入れ直しました。

すると、直っているではありませんか!

元どおりです!

アップルウオッチ FX
スポンサーリンク

まとめ

実はiPhoneやスマホなどの機器は電源を入れ直すと故障が直ることがあるそうです。iPhoneのバージョンアップが無駄だったかというと決して無駄ではありません。バージョンアップすることで常に快適に使えるようにしてくれています。

今回は「株価」の項目が文字盤に表示されなくなったことの対処方法を紹介しましたが、「株価」以外の「天気」、「ワークアウト」が表示されなくなった場合も応用できそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました